吉原由香里のつれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 光一先生も…

<<   作成日時 : 2006/02/18 21:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 今日はNECカップでした。覚先生とキミオちゃんのすごい迫力の碁で、本当に面白かった♪気合の入っている碁って、なんていうかピーンと石が張ったような感覚があるんですよね。今日の碁はすばらしい内容で、マジで面白かったです。

 面白いといえば午前中、本気で笑いが止まらなくてシビれました。NECカップでは、状況が合うと午前中に子供大会をやるのですが、その終わりに参加棋士で指導碁をやるんです。今回も3面打ちをしていたら後ろのほうから

「おじちゃん、打ったよ〜」
「打ったよ〜」
「打ったよ〜」

と口々にのんきな声。言われた相手は誰?と思ったら、小林光一九段!!

 そりゃ、5歳児からすれば、小林九段も「おじちゃん」ですよねぇ、どれだけすごい活躍をしたかなんて、わからないですもんね〜。しかし、その様子がおかしくておかしくて、指導碁をしながら大笑いしてしまった。

 最後に非常にためになったこと。子供から「スランプに陥ったときはどうするの?」の質問に今回参加棋士の3人のうち二人が「自分が調子良かったときの勝った碁を並べる」とのこと。参考にさせていただきます!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
由香里さんは、まだ 「おばちゃん!」 と呼ばれていないですか?
ショックですよぉ〜! (T_T)
いんぱち
2006/02/19 14:57
子供は素直ですからね。(^^)
でも将来その子供が出世して、光一先生が、君はあの時の子供だね・・って言ったりしたら・・(←チャングムの見すぎだね。笑)

さて、そのチャングムですがさきほど最終話見終りました。
感想はまだ見ぬ由香里さんの為に言えないけど、あ〜いつも毎日の仕事の疲れを癒してくれた楽しみの一つが無くなったなぁ〜って感じです。
それほど面白かった。
近々本屋でチャングム関連の本を読んでみよう。しばらく余韻に浸りたいから。
こまっち
2006/02/19 21:27
そのきみおせんせいは
今日大阪のいべんと(囲碁ステーション)で
井沢さん達にいじられてました♪。
今ごろカラオケ屋ですねw
エオマー
2006/02/19 21:58
 無理矢理「お姉ちゃん」て呼ばせる「おばさん?」も居てるかな。。。(笑)
小さいお子さんの指導碁って、どんな感じで打つんですか〜ぁ
見たいですね。。。
くりぱる
2006/02/20 06:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
光一先生も… 吉原由香里のつれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる