吉原由香里のつれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS この〜木なんの木♪

<<   作成日時 : 2006/07/22 21:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

 今日は「盤樹の森」という毎日新聞の企画で箱根にきていました。碁盤や将棋盤に最も適したカヤの木の植樹です。カヤの木が盤になるためには樹齢500年という想像を絶する時間が必要なのですが、国産のカヤがほとんどなくなった今、こういう壮大な計画は非常に意義があると思うしロマンを感じます。昨年植えたのがこの写真。ある程度育った状態の苗木で植樹したので、思ったほどの大きさではなかったけれど、幹が少したくましくなっていて葉もかなり増えて一年の成長が感じられました☆カヤは他の木に比べて成長が遅いそうですがだからこそいい盤になるらしい。ここまでくるにも下草を刈ったりと地元の皆様の努力があってこそなのです☆

 今回は他に向井かおりちゃん、将棋の山田久美さんも一緒でワイワイ賑やかな植樹でした☆みんなで植えた木は大きくなるかな‥また来年が楽しみ♪

 そしてその後、東日本都市対抗戦がありました。囲碁将棋同時開催という賑やかさでしたが、選手は青森や浜松など各地から集まった、小学生、中学生、高校生、女性、成人、シニアなどで構成された7人一組のチーム。老若男女、混合でチームが作れるのも囲碁将棋の魅力です♪皆さん、結構目つきは真剣で対局にかける意気込みを感じました(^-^)早く終わった子供がチームの大人を必死に応援する姿もたまらなくキュートですごくいい感じで盛り上がっていました☆しかし将棋をやる人と囲碁をやる人はすごく雰囲気が似ていますね。姿だけではどっちに出場されているのかわからないくらい。こういう機会はあるようであまりないので、賑やかで楽しかったです♪

 そうそう今回の会場もまた素晴らしかった。箱根プリンスホテルでしたが、森に囲まれ客室からみえる芦ノ湖は最高!思わず濃くて美味しい空気をたくさん吸いながら散歩し、仕事と言いつつ相変わらず満喫した1日でした☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
とても有意義な日を過ごしたようで・・・
雰囲気が伝わってきますよ。(*^。^*)
箱根プリンスHは2年ほど前に行きました。
とってもロケーションが素敵な場所でした。
下の方の階で食事をした後、ホテル内で迷子になった思い出深い場所ですー!(自爆)
いんぱち
2006/07/22 21:42
囲碁は大器晩成で、じっくり頑張ったほうがすぐにうまくなるよりもいい事がたくさんあるみたいですね。。
ぼくもカヤの木のように地味にがんばろぉ。。
eomer
2006/07/23 02:33
500年というと・・・最近つくったカヤの碁盤は、少なくとも西暦1500年前ということに?

すげぇ。ロマンだ・・・
カレー
2006/07/23 06:06
500年ですか・・・。今回植樹した木から碁盤が取れる頃には、
「この木はね、うちのご先祖様が植えたんだよ」などという会話になるのでしょうかねえ。
むらたけ
2006/07/23 08:57
いつかはカヤの碁盤で指したいものです。
うちの近所のお寺には、県に指定保護されてる樹齢1000年以上のカヤの大木があります。
あの木で碁盤を作ったら、いったいいくつ取れるのか?と、よからぬ想像をしてしまいますね・・・
りょう
2006/07/24 13:43
 500年とは本当に壮大ですよね。しかしそっか、カレーさんのおっしゃるように、今使っている碁盤はそうすると500年以上前の木でできているというわけですね。わ〜なんかそう考えると感慨深いなぁ。木はいろんなことを知ってそう(^^)
樹齢1000年以上の大木!すごいな☆いろんな時代を見てきているんですねぇ。
人間はどんなに長生きしても120年…人間の一生ってはかないな。
yukari
2006/07/24 20:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
この〜木なんの木♪ 吉原由香里のつれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる