吉原由香里のつれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本でいちばん大切にしたい会社

<<   作成日時 : 2008/11/10 23:19   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 4


題名は今日読んで感動した本です。本当にいい話でした。なんて素晴らしい‥会社って素敵ですね。

 著者曰く、会社経営とは「五人に対する使命と責任を果たすための活動」だそうです。1に社員とその家族を幸せにする。そして2に‥と続きます。本当に素晴らしいお話でした。電車の中で涙してしまった。オススメです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
感動的な本なんダニ♪。
小鳥の巣
2008/11/11 04:55
今、企業は利益に走りすぎなトコがありますからね〜


そういう倫理感を大切にしている企業は自然と成功するんでしょうね、結果的に(*^_^*)


機会があったら読んでみます!

2008/11/11 10:49
ゆかりさんも電車に乗るのですか?(←芸能人とプロは電車に乗らないと思っている人)イチャンホ氏やイセドル氏も電車に乗るのかなぁ〜。スーツ姿で打つのはあの二人しか見たことないけど(韓国では、なぜか皆さんT-シャツ)。あら、感動する本のお話でしたのに。。へんなところが気になってしまいました(かわいぃので3つ付けときました^^)
tae
2008/11/13 05:03
以前、由香里さんが推薦されていた「空色勾玉」を読んで面白かったので、この本も読んでみました。(全然ジャンルが違いますが)

泣けました。また、ここで紹介されているような会社があることがうれしかったです。そして応援したくなりました。
meowth
2008/11/15 23:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本でいちばん大切にしたい会社 吉原由香里のつれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる