イベント続き

画像
昨日は教室の皆さんがお疲れ様会をやってくださいました。4月から麹町のダイヤモンド囲碁サロンに場所が変更になるので、一旦お開きとなったためです。皆さんともだいぶ親しくなり、そして何より皆さんがすごく強くなったところだったので名残惜しいです。でもこれからも囲碁を通してまたお会いできると信じています(^-^)

 そして今日はアミーゴの仲間の結婚式でした。何回出席してもいいですねぇ。今回は神前結婚式でした。初めてでしたが、儀式の他に舞もあって新鮮!とても良かったです。

 私達のテーブルはアミーゴ仲間だったので、楽しくて楽しくて♪挨拶を頼まれていない結婚式ほど楽しいものはありません(頼まれたらそれはそれで光栄で嬉しいのですが 笑)。

 写真は結婚式にて。次は誰かなぁ♪

この記事へのコメント

2010年02月28日 00:03
結婚式ですかぁ・・・

由香里先生みたいなステキな女性と将来出会いたいものです^^笑

ホントに先生の教室行ってみたい!!
2010年02月28日 06:38
 由香里さんの晴れやかな笑顔。
 いつもVサインですね。
 そのうち、タイトル奪取のVサインを期待しています。
2010年02月28日 10:52
確かに!
スピーチもしなくていい、カメラも持たなくてもいい結婚式、披露宴ほど楽しいものはありません。(笑)
それにしても、知らない人なのに微笑ましく感じますねぇ。うちの近所の神社は特別な時しか舞は出ませんけど・・・
2010年03月01日 22:28
ブログ拝見させていただきました

結婚式いいですよね(o‘∀‘o)
挨拶するかたは緊張するでしょうね


自分も先週友人の結婚式でした

友達の結婚式が一番たのしいですね
2010年03月03日 21:54
結婚式って素晴らしいですね(^^ゞ


人の幸せって自分も嬉しくなって、なんだか気持ちも晴れますよね(*^^*)


自分も素敵な人と出会いたい(u_u)o〃
2010年03月04日 10:04
 昨日謝女流名人と向井四段の第22期名人戦第1局をネットで見ていました。
 途中までは素人目で、向井さんが明らかに優勢だと思っていたのですが、謝さんはいつの間にか相手の陣内から手を起こし、ひっくり返してしまいました。
 向井さんは必然の手で応じたのでしょうか。
 強敵を相手にして、蛇に睨まれたように手が竦んだのではと、信じられませんでした。
 囲碁の戦いには心理的な要素も大きいと思います。 素人のぼくにはそう見えたのですが・・・。
 いかが思われますか。
2010年03月04日 23:24
張先生が棋聖戦に勝って四冠となり、31歳の若さで治勲先生以来の七大タイトル制覇となりましたね。すごい、としか言う言葉もありませんが、梅沢先生も気合いを入れて追いつき追い越せの心意気で、頑張ってください。

この記事へのトラックバック