夫が引退

画像
昨日、公式発表されましたが夫がサッカー選手を引退することになりました。長年の選手生活の中で何度もケガをし、そうした積み重ねもあって肉体的な限界を感じていたようです。精一杯やったという思いは充分あるようで、わりとスッキリしている様子です。

フロンターレを退団した際に、サポーターの皆さんから頂いたメッセージ入りの横断幕が本当に嬉しかったようで、眠る前には必ず自分で部屋に飾り、モチベーションにしていました。これまで応援してくださった皆様、本当にありがとうございます。

これからは新たなステージに向かい、また夫らしい道を歩むことになると思います。

今後とも夫婦共々どうぞよろしくお願いします!

この記事へのコメント

2010年07月15日 23:05
吉原選手はけがをしてもかみがかりなセービングを見せ、なんといっても迫力のある選手でした。引退はつらいですけれど、そればっかりは外野がとやかく言えるものではないので、お疲れ様でしたと言いたいです。
2010年07月15日 23:30
こんばんは
昨日のコメントダブってしまって失礼しました。
フロンタサポの横断幕がモチベーションだったなんて
うれしい限りです。
ゆっくり休んで
また
新しいステージへ向かって欲しいです。
お疲れ様と
お伝えください。
2010年07月15日 23:47
納得するまでやった、ということは一つの道を極めたということなのだと思います。羨ましい限りです。
 お疲れさまでした、とお伝え頂ければ幸いです。
2010年07月16日 08:32
お疲れさまでした。
これからどのような道へ歩まれるのかは存じませんが、御夫婦で力を合わせて歩まれることを希望してやみません。
2010年07月16日 08:36
会社は定年があるけど、家庭には定年がないと言いますね。
旦那さんは、今までの経験を生かしたまた新たな仕事を迎えることができればと思いますが、しばらくはゆっくり休むのもいいと思います。
二人の新しい人生が更に豊かになることを祈ります。
とりあえずは、吉原さんお疲れ様でした。
2010年07月16日 10:03
 W杯で盛り上がって、さあ、これからという時に引退とは。
 さぞ心残りのことと思います。
 しかし、吉原慎也君はまだ若い。
 これからは家族の絶対守護神として、新たなステージで活躍されることを期待します。

この記事へのトラックバック