ブームの予感

画像
今日は息子くんを連れて小林泉美ちゃんの家に遊びに行きました♪ちょうど令文(孔令文六段)一家も到着したところで、娘さんを抱っこした張棋聖と泉美ちゃんにお出迎え頂きました。

子供が揃うとお部屋は大にぎわい。が、そこは張家。遊びでテンションが上がっているのかと思いきや、ふと気がつくとそこには写真のおもちゃ、いえ、四路盤が登場!

 めちゃかわいい~~~♪♪♪♪♪

 これ、この週末に発売されたものだそうです。リンゴの木が碁盤になっていて、碁石が赤と緑のリンゴ。石を置くとまるでリンゴが木になっているかのようです☆

これは小さい子が喜びそう♪ちゃんと囲碁のルールで遊べるので本格的に囲碁を始める前にピッタリです。

 でも張棋聖がプロ向けといって出してくれた問題はとてつもなく難しく、かわいいリンゴが一瞬憎たらしく見えました(笑)。

 この「よんろのご」はデパートなどのおもちゃ売り場で販売されているそうです。かわいいルールブックもついているのでプレゼントにもいいですね♪

 ちょうど研究会の日ということで漢ちゃん(林漢傑七段)や謝ちゃん、歩ちゃんなどたくさんの若手達にも会えて楽しい1日でした♪

この記事へのコメント

2011年07月17日 04:58
 マジ、面白そう!
 今、小学校のまったく初心者相手に苦労してるので、絶対買いたい!
 いいもの紹介していただきました。
2011年07月17日 08:44
何歳くらいの子どもから理解出来るのでしょうかね?
小さいお子さんやお孫さんがいらっしゃる囲碁好きのおうちへのちょっとしたプレゼントにもいいかも!
ちなみに私、普通に、リンゴが食べたいなぁ・・・って思いましたけど。。。(^^ゞ
出来ればリンゴのヘタは上に向けて揃えてね!(笑)
2011年07月18日 16:13
実物はもっとかわいいですよー。
ちなみにこの図、ちゃんと問題になっています^^最善を目指す問題です。
リンゴのヘタ、そこまで気付かなかったー^^;
2011年07月18日 21:25
はじめまして。
どうぶつしょうぎの囲碁版みたいですね!
かわいい…

最善をめざす問題とのことですが、よろしかったら答えを教えて頂けませんか?

この記事へのトラックバック