残念すぎる日


今日は朝、パンを焼こうと思ったらカビがはえていて、ご飯を食べようかとおもったらなくて、慌てて炊いて食べて出掛けたら、対局開始時間をまちがえていて午後からでした。対局したら、信じられないミスで十目以上損して半目負けしました。泣きたいではすまないくらい、呆然としてます(>_<)

今から帰ります。
泣きたい…

この悔しさは力に変えるしかありません。

この記事へのコメント

2012年06月19日 00:54
悔しさをバネに頑張って下さい
2012年06月19日 06:31
 分かる、分かる。由香里さんばかりじゃないよ。ぼくもよくある。
 人間だれしも、厄日ってあるんだよね。
 そんなうちの一つなんだ。
 でも、気づいたら気を引き締め、悪いことは最小限に収めたいですね。
 
2012年06月19日 09:20
これは、負の連鎖なんですね。
この流れを切り替えることができるようになれば、
相当勝てるようになると思います。
要は慌てることで、できることもできにくくなるような結果に自分がもっていってしまってるんですね。

要因としては、午前中に対局があると思って(すでに勘違いしてるんだけど)パンにカビ、ご飯炊いてない、でもうかなり気持ちが焦ってますね。
この時に、実は一呼吸おけばというか、自分に冷静になれる・・自己観照の訓練を習慣化すればいいと思います。
流れがいい日もあれば、悪い日もあります。
いい時は、流れに身を任せてもいいと思いますが、
悪い時に、まずいぞ・・と状態を判断する自分をできるようにします。

これができるようになれば、失敗も少なくなりますし、対局でも粘って逆転とか、そんな勝利も増えてくると思います。

才能の差ってそんなにないと思うし、うまくいってる人って、そのずるずるいきそうな悪い流れを引きとめることができる人だと思います。

こういう日常習慣ができると、自分を知ることができ、
まず慌てないためにも、対局時間を入念にチェックするようになり、その日に合わせた食事準備もきっちりするようになると思うんですが・・。

でも、僕てきには、すべてきっちりできるスキのない女性よりも、パンにカビが生えてたとか、ご飯の準備を忘れてたとか(笑)、そんな由香里さんの方がずっと好きですけどね。(^^)

いろいろ書きましたが僕も天然なとこがありますから、気をつけたいと思います。(笑)

上のような状態になれば、本や映画とかで気分転換なんてはかれません。
はかれるようになったときは、もうだいぶ回復してると思います。

それまでは、時に身を任せるしかないですね。(笑)

2012年06月19日 11:47
こんにちは。
大丈夫ですか?忙し過ぎて精神的にも肉体的にも余裕が無いのでは?泣きたいんだったら、たまには思いっきり泣くのもいいんじゃない?!誰かの言葉じゃないけどさ、人間だもの。泣くとストレスが解消されるらしいよ。でもさ、大事なのはその後。誰のせいでもなく自分のせいなのは分かっているだろうから、気持ちを切り替えて反省すべき点は反省して、素敵な笑顔を早く見せられるように努力してください。頑張れ!
2012年06月23日 22:27
『NHKスペシャル』視ましたか?

『地球大進化』をプレゼントしようとした私にして知らなかった!

卵子が、30代なかばから、老化するなんて…

お子さん、産めて、本当に良かったですね!
2012年06月29日 00:04
皆さんありがとうございます!転んでもタダでは起きません!必ず「あの失敗があったから今がある」と後でいいます!

この記事へのトラックバック