記憶の一局

画像


5月から囲碁将棋チャンネルの「記憶の一局」という番組に出演します。これまでの囲碁人生の中で印象に残っている碁を紹介するということで、5局解説させていただきました。その碁についてのエピソードも普通の番組よりたくさんお話ししました。解説はあまり得意ではないのですが、聞き手の大沢摩耶ちゃんがとてもいいサポートをしてくれていたので楽しくできました^^
今月は山下敬吾名人が解説しています。そちらも是非ご覧ください。

先日、今度映画化される「モンスター」という百田尚樹さんの小説を読みました。いやはや強烈でした。これまで美容整形はうーんと思っていましたが、これを読んでいると状況によってはそれも一つの手段かと思ってしまった。映画では高岡早紀さんが主演を務めるそうです。どんな変化をするんだろう。興味津々です。

この記事へのコメント

2013年04月11日 10:08
由香里さん自身が今までうった碁の思い出の5局を選んだってことでしょうか。初めてタイトルをとった碁や
プロデビュー戦とか・・いろいろあるんでしょうね。
僕のとこは囲碁・将棋チャンネル契約してないから見れなくて残念です。

映画化される作品の原作は面白いと思います。
僕は今公開してる「プラチナデーター」(東野圭吾著)の原作読んだけど、すごくよかったです。

百田尚樹さんの「モンスター」ですか。
今は小説にはまってるから、これもチェックしておこう。^^
由香里さんが整形したら、もう悪くなるだけと思いますけどね。^^
なんか韓国映画の「カンナさん大成功です。」を思い出しました。

写真は相変わらずお元気そうでなによりです。^^
2013年04月16日 10:02
あっしも囲碁チャンネルはみられません。こまっち、、、まう。残念、くやしいです
2013年04月17日 00:45
初めまして?(・・?)
こんばんわ(*´∇`)
5、6年位前からつれづれファンの今年三十路の梅吉ですm(_初_)m

女流棋聖戦だたかな?由香里さんが対局中にブツブツ言ってた(笑)のが再放送されないかと囲碁将棋チャンネル入ったので僕は見れそうです(笑)

今番組表見たら解説者の打った碁とわ限らないみたいですね(>_<)
でも、5局もあるなら由香里さんが棋聖になった時の涙の一局とかあるだろうと勝手に予想して楽しみにしてます(*´∇`)

由香里さんより2年ほど早く娘が出来て、ゆっくり碁まで見てられませんが密かに応援してます(*´∇`)
世界目指して頑張って下さい(*´∇`)

この記事へのトラックバック