日本囲碁界の未来を語る会

10月7日19時より題名の会が開かれます。
私はモデレーターとして出席させていただきます。

詳細は下記へ。
http://www.hoenkikaku.co.jp/event/01/collect.html

場所はグロービス経営大学院 東京校
学長の堀義人様にもご出席いただきます。

その他、日本棋院の和田理事長、山城副理事長、辰巳琢郎さんなど豪華メンバーです!
ground ruleが素敵で「批判より提言を!思想より行動へ!囲碁界の未来を建設的に語ろうとするものです。批判だけの意見は禁止です。

いやはや、すべてに通じることですねぇ。
きっと楽しい会になることと思います^^

ワクワクするようなアイディアを携えて是非ご参加ください♪

ご参加いただける方は

お名前、性別、年齢、棋力、棋歴、ご職業、メールアドレス、日本囲碁界に期待すること・提言を記載の上、下記メールにてお申込みください。
Mail:info@hoenkikaku.co.jp

楽しみにしております(^O^)/

この記事へのコメント

2013年09月18日 17:03
こんにちは。
由香里さんがモデレーターなら楽しいでしょうね。
仕切っちゃえば?(笑)
2013年09月20日 20:47
今日の名人戦第2局のBS中継を見ました。吉原先生はお美しいだけでなくて、聞き手もお上手ですね。
2013年09月21日 09:55
タイトルがすごいですね。良いことだと思います。                                              こうゆう会は、モデレーターの力量で善し悪しが決まります。ゆかりさんなら、充分大丈夫だと思います、何かあっても、ゆかりスマイルがあるから平気です。頑張って下さい。   
2013年09月22日 19:59
囲碁は現状でも普及の面ではまずまずと思いますが、更に活性化しょうというこんなイベントは素晴らしいと思います。

いろいろ多くの意見を考えるうえで僕がちょっとひねった要因分析をするときがあります。

例えば、「なぜ囲碁が普及しないのか。」というお題で複数人に要因を挙げさせた場合と、「なぜ囲碁はこんなに普及したのか。」の要因を挙げさせた場合は、これ両方の数は一致しないんですよね~。
人って成功要因は積極的になるので、どんどん遠慮なく意見します。
例えば、普及した要因は、責任者の実行力があったという意見は真っ先に出るだろうけど、
普及しない要因には、特に人がいい人は、責任者の実行力不足なんって言えないんですよね~(^^;)

ま~当日は、すごく盛り上がりそうですね。^^

この記事へのトラックバック