恐るべしクレヨンしんちゃん

4歳の息子君、近頃クレヨンしんちゃんに夢中です(^_^;)
油断すると「ぶりぶり~」とお尻を向けてきたり、「ぞ~うさん」としんちゃんの真似をしたり(;o;)
かわいいんですけど、「外ではやめてね」とつい言ってしまう(^_^;)

何を見せるか、大きいなぁ。
そろそろ「ヒカルの碁」理解できるかな。

写真はアメンボを取ろうとしている息子君です。

画像

この記事へのコメント

2015年10月14日 10:04
クレヨンしんちゃんて、なんとなく日常の自然な感じで子供たちには受け入れやすい漫画ですね。ヒカルの碁のアニメ見せて、漫画見せて自然にうだねるしかないですね。この環境では、遅いぐらいですよ。何とか頑張って下さい。
2015年10月14日 11:23
あ、忘れてた、この17日18日、里菜ちゃんと謝さんの女流本因坊戦第2局が三朝温泉で行われます。前夜祭と大会に行きます。すごく楽しみにしています。デジタル里菜ちゃんが見れるかな。
2015年10月14日 11:40
こんにちは。
私が外でやったら逮捕されます。(笑)
で、アメンボ、狙われてますね。(^^ゞ
2015年10月20日 11:24
3連発すいません。前夜祭で里菜ちゃんと謝さんを初めて見ました。どちらも純粋な可愛い人でした。試合になるとやはり穏やかなようで、厳しい戦いになり大盤解説で奈穂ちゃんと、賢太郎君、試合場では山田九段全員謝さんの有利の予想でした。賢太郎君が、4,5目で謝さんの勝ちと言い切りましたが、僕は里菜ちゃんが逆転するといいました。その根拠は第1戦で里菜ちゃんの終盤の恐ろしさを知ったことと判官びいきでした。予想が当ったときの嬉しさは、格別ですね。
2015年10月21日 09:44
ゆかりいのちさん、第二局は三朝温泉だったのですね!あの碁は見応えがありましたねぇ。いや、りなちゃん、本当にすごいです。毎回予想を当てているゆかりいのちさんもすごいです^^
いんぱちさん(笑)、あちこちで「ぶりぶり~」とお尻を向けるのでちょっぴり困っています^^;

この記事へのトラックバック