吉原由香里のつれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 依田先生の魅力

<<   作成日時 : 2007/04/21 22:40   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

 今日は囲碁将棋ジャーナルの聞き手の後、久しぶりに囲碁の会に指導に行きました。ジャーナルの解説者は依田九段。本因坊戦の挑戦者になったばかりで、世界戦でも勝ちあがったところ。近くにいるだけでも先生のお身体から気迫を感じる思いでした。

 リハーサルでは、ほとんどお話をされない依田先生。「先生、本番はたくさん話してくださいね」というと、「リハーサルでいろいろ言っちゃうと、本番で同じことを話すのが恥ずかしいんだよね」と大きな身体からとてもキュートなお返事が返ってきました^^

 リハーサルで面白かったのは、「ゴールデンウィークの予定は?」と聞かれ、「ボクは毎日ゴールデンウィークみたいなものだから変わらないよ。」とあっさり答えていたこと。た、たしかに棋士は基本的に毎日ゴールデンウィークみたいなケースが多いです。ま、もちろん勉強はしているんですけどね。

 しかしいざ本番になるとさすが。先生は思ったことをストレートに伝えるタイプなので、言葉がすごく心に入ってきます。ときどき妙に外面を気にしてオブラートに包みすぎ、言いたいことがわからなくなる私とは違い、先生の言葉は本当に伝わる。解説もコメントもとても興味深かったです。

 ここのところずっと、ありのまま素直であろうと思っているんだけれど、場を考えたり、感じ良くみられたい願望もあってなかなか難しい。多分考えすぎだな。そんな時だけに依田先生のありのままの姿がとても輝いて見えました^^

 生放送終了後、ある会に指導に行きました。今日で100回目を迎えたという節目のときに桑原(旧姓 祷)陽子五段と一緒にお邪魔しました。初めて訪れた私たちを温かくお迎えていただいた後、打ち上げもご一緒させていただきました。こういう人生の先輩方のお話を聞くのは、最近すごく勉強になるな、と思う。以前は正直、こういう席が苦手だったけれど、私も大人になったのか面白いな、と思うことが多くなった。

 何人かの方が口をそろえたおっしゃっていたのが、人生に一番大切なのは「優しさ」だよ、ということ。言うのは簡単だけれど、実際に優しさをもって行動することってそんなに簡単ではない。つい、自分のラクさを考えてしまったり。確かにそうだよなぁ、としみじみ思いました。

 今日はいろいろと勉強になった一日でした。やっぱりいろんな人とお会いすると刺激をもらいますね(^_-)-☆今日の出会いに感謝です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
確かに、依田先生の高尾君には申し訳ないけど勝たなければいけない理由があるので勝たせてもらいます。と言ったあの言葉に、お〜と思いました。^^
(由香里さんに絶対勝たなければいけない理由を聞いて欲しかったけど^^)
でもあれって純粋な子供のような素直さであり、相手に全力で戦う礼儀みたいなのを感じてこれこそ最高の礼儀かもしれませんね。
あとプレッシーの話しも深かった。
依田さん自信の哲学があるんですね。
僕てきには、‘プレッシーで負けるのは実力で負けるより悔しい’くらいしか思いつかないですけどね。(^^)
さて、「宮」ももうちょっとで見終ります。
よい一日を。
こまっち
2007/04/22 06:50
囲碁将棋ジャーナル楽しみにしています。由香里先生の話し方はとても聞き易いです。
依田先生の盤面解説はやや難しかったですが、由香里先生が解説を補足して下さったので何となく分かりました。
上達して変化図をいろいろ読めるようになりたいです。
123men
2007/04/22 08:09
ありがとうございます^^
依田先生は一緒にいるとすごくエネルギーをもらいます。今回も勉強になったなぁ。
そうですね、私も「勝たなければならない理由」を聞きたかった…
yukari
2007/04/25 09:56
100回大会でサインを頂いた者です。ありがとうございました。囲碁クラブの人に大いに自慢しました。サインは、クラブの宝として永久保存します。囲碁普及にお互いがんばりましょう。
okego
2007/04/28 09:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
依田先生の魅力 吉原由香里のつれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる