吉原由香里のつれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 岡山の後楽園にて

<<   作成日時 : 2007/09/15 18:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

画像

岡山でNECカップでした。棋士が大勢揃うこのイベントは前夜から大盛り上がりです。

控え室でみんながサインをしていると、「為書き」をすることになりました。「○○さんへ」ということを表すわけなのですが、依田九段、どうもこの「為」という漢字が苦手らしい。

「いつも何本だったかわかんなくなっちゃうからワシは勢いで書くんだ。でも時々真っ黒になっちゃうんだよね」と絶好調。みんな大爆笑です。そりゃあ筆で書くからどうしても勢い余ると黒くなるわけです。

 誰かが下の点が4つだと指摘し、下につくのは大概4つだと指摘すると、

「え、学校の学は3つだよ!」とのご意見。

 先生、それは上の点です、とお伝えするといたく納得されておりました。

いやいや、棋士はみんな魅力的です(笑)二十歳の黄イソ君(七段)にも依田先生からいろんなご指導が入り、昨日は笑いの絶えない1日でした(^_-)

 今、新幹線で帰宅中です。3時間半は長いなぁ^^;

 写真は休憩中に訪れた三大庭園の一つ、後楽園。井澤さん(右)と万波なおちゃん(左)とです♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
後楽園、空気よさそうでいいなあ。(^o^)
小鳥の巣
2007/09/15 21:15
 NECカップ岡山大会、メチャ楽しかったです。石田・梅沢コンビの解説は、もう漫才を超えています。バカ受け。以前もこのコンビで大盤解説を聞かせてもらいましたが、話術に益々磨きがかかっていますね。
 張碁聖の大石を、依田九段が仕留めたのは大変面白かった。本当にトッププロをまじかで見る感動と、楽しい解説、楽しい時間でした。
柴犬
2007/09/15 21:17
【お笑い棋士】第1号に認定します
まるちゃん
2007/09/16 00:02
楽しそうな職場ですね!
由香里さんのブログを通して
プロ棋士を見る目が変わりました。
多分、良い方へ・・・タブン。。。
僕のせいじゃないです。(笑)
いんぱち
2007/09/16 09:41
柴犬さん、会場にいらしてくださっていたのですね!ありがとうございます♪
 本当にみんなめちゃめちゃおもしろくて、打ち上げの席でも、G先生が「女は子供を産むと蝶が毛虫にかわる」といえばY先生は「いや、毛虫なんて、かわいいもんじゃない、カラスになるんだ!」とこれまた絶好調でした^_^;この日は「愛」をテーマにえらく盛り上がりました^^
yukari
2007/09/16 18:22
岡山へようこそ!1

こんにちは、由香里さん。

NECカップ、見に行きました。もちろん
由香里さんを見に。ライブで見る由香里さ
んは、はじめてなのに、なにかなつかしい
昔の風景にであったようなノスタルジック
な気分で満たされました。声を聞いたとき
などは、”これだ、これだ、間違いない”
と思いながら聞きていました。

思えば、人気が先行しもっと実力をつけな
ければと思いつつも、広報活動で時間がと
れず、心の中で葛藤し自分を追い詰めて
しまった日々もあったろうと察します。
三皷 行彦
2007/09/16 20:25
岡山へようこそ!2

ところが、今は、タイトルも取り、NHK
囲碁杯トーナメントに出場されるなど、御
活躍されている勇姿を見、うれしく安心し
ています。

解説、とても面白かったです。当然、勝負
する碁の内容がよくなければ成り立たない
でしょうが、その内容を十分引き立てる説
明ではなかったでしょうか。ぼくは、碁は
わかりません。でも、約2時間楽しむこと
ができました。
三皷 行彦
2007/09/16 20:26
岡山へようこそ!3

ぼくが定義する”超一流のプロとは?”は
、いままで興味もなにも知らなかった聴衆
をその世界の魅力に引き込むことができる
人だと思っています。まさに、その様な真
剣勝負だったような気がします。

回りは、高齢の方が多く佳境にさしかかる
頃は、身をのりだして集中していました。
公開での勝負は、観衆の前で緊張しもし、
心の揺れるファクターが増えるとともに、
そのノイズから自分を遮断し、どう
”無心”になれるか問題だなと思いました。
三皷 行彦
2007/09/16 20:27
岡山へようこそ!4

でも、見て行く内に観衆が自分のかけたワ
ザに気付きはじめ、ざわつきはじめ、勝負
が決まったときの”ウオー”というどよめ
きを聞いたとき、その爽快さがやみ付きな
るのも、この方式の醍醐味だとわかりまし
た。

数年前、囲碁の世界大会があり、ニュース
で異国の者同士が対戦しているのを見て、
たとえ言葉が違っても囲碁はルールを通し
ての一つの解り会える”言語”ということ
がわかりました。
三皷 行彦
2007/09/16 20:29
岡山へようこそ!5

かなり前、NHKラジオで、フランスの囲
碁事情について現地に住んでいる日本の人
が話していました。そのころ、マンガ
”ヒカルの碁”の影響で、かなりはやって
いると言っていました。この碁を通して世
界平和に貢献したいと言われていました。

会場では、こんなに多くの観客がいて大盛
況だと思いました。中でも子供づれの人も
いて、世界平和といかなくても”囲碁”と
いう共通理解のもと、人間関係を深める
潤滑油になっているのだなと思いました。
三皷 行彦
2007/09/16 20:30
岡山へようこそ!6

それでは、今後とも、ご活躍を期待してい
ます。
三皷 行彦
2007/09/16 20:31
はじめまして、こんにちは。
私もNECカップ見に行きました。
対局も解説も大変楽しかったです。
もちろん由香里さんの聞き手役もすばらしかたです。特にネタふりが。

ところでこの記事の作成時間(18:35)から考えて、本当に新幹線の中から登校されているんですね。すごいです。パソコンを持ち歩かれているのでしょうか?

私なんか新幹線に乗ると寝てしまい、パソコンを触る元気は残っていませんが・・・
にゃーす
2007/09/17 08:27
岡山・後楽園
庭園の中でキビ団子は食べましたか?
おくちゃん
2007/09/18 16:04
お〜〜たくさんのコメント、ありがとうございます!
あの対局は、本当に面白かったので、聞き手という仕事を忘れそうになりました^^楽しんでいただけたようで、とてもうれしいです♪

そして、このブログは、大体携帯で更新しているのです^^だからまさに新幹線に乗りながら、、、なのです。

あと、後楽園でキビ団子を買いました!アン入りというのを買ったのですが、めっちゃ好評で、控室に置いておいたら、あっという間に残り少しになっていました^^
yukari
2007/09/18 16:55
記事とは関係ない話で申し訳ありません。
将棋界では不戦敗を続けている棋士に引退勧告が出されました。
「ヒカルの碁」のヒカルも随分不戦敗を繰り返したのですが、おとがめなしでした。もしこれが現実になった場合、囲碁界ではどうなるのでしょうか。とふと思ってしまいました。
りゅうせい
2007/09/18 20:48
いつも結構長い文章を書かれているので、てっきりパソコンで更新されているんだと思っていました。携帯で更新されてるんですね、
ちょっとびっくり。

まだまだ読みが甘いようです・・・。
にゃーす
2007/09/20 00:06
NECカップ1

こんにちは、由香里さん。

今日、放送がありました。

会場で、”23日午前5:30”です。とアナウンスが
あったときは、”エッ〜”と歓声が上がりました。きっ
と、午後14:00頃だと推測していたのが、かなり朝
早かったのと、こんなに早く起きないといけないのか?
2つのうち、どちらかだったのではないかと思います。
三皷 行彦
2007/09/23 21:48
NECカップ2

由香里さんが、金色?の髪飾りをつけて
いるのを思い出しました。”オリオン座”
とは、良い表現だったと思います。
このシーンは、うけていましたね。

さて、市民会館ちかくのシンホニーホール
あたりでは、出るんですよ。犬が・・・。
三皷 行彦
2007/09/23 21:51
NECカップ3

先日、その前の信号を渡っていると、
なんと首輪の上に、高さ20cm、
直径20cmの造花のひまわりをつけて
走っている犬がいました。”ウオッ!”
と思いながら、その後ろ姿を消えるまで、
見ていました。

”アディダス、ナイキで学んだ仕事術”
を読みました。
三皷 行彦
2007/09/23 21:52
NECカップ4

P.52に、アメリカでなぜ女子サッカーが
人気なのか理由が書いてありました。
これは、地道な草の根運動があっ
て、NFLやMLBの試合会場でサッカーの
アトラクションをさせてもらったからだ
そうです。そこで、サッカーを体験した
少女たちが増え、人気が出てきたそうです。
三皷 行彦
2007/09/23 21:55
NECカップ5

この著者の人も、アディダス時代はこの
草の根を展開したそうです。その戦略が、
”おはスタ”と”コロコロコミック”だ
そうです。”おはスタ”は、視聴率は低
いそうですが、小学生だけにかぎれば
かなり高い視聴率になるそうです。
三皷 行彦
2007/09/23 21:56
NECカップ6

”コロコロコミック”も、ほとんどの
小学生が読んでおり、”ワールドホビー
フェア”で実演すれば、効果は、
絶大だそうです。(P.91)

そういえば、小学校の頃、一辺20cm
くらいで折りたためて、その内側に磁石
の石を収納できる鉄製の囲碁盤が気に入
っていて5目並べをして遊んだことを思
い出しました。いつも、みじかにできる
ゲームという要素は、大切だと思います。
三皷 行彦
2007/09/23 21:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
岡山の後楽園にて 吉原由香里のつれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる