吉原由香里のつれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 杭州に行ってました

<<   作成日時 : 2008/01/10 22:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

画像
正官庄杯で中国の杭州に行ってました。残念ながらお恥ずかしい内容の敗戦でした。ちょっと後を引きましたが、気持ちを少しずつ整理してやっと立ち直りつつあります。

杭州は初めてでした。西湖で有名なのですが、北京よりだいぶのんびりした街でした。ただあちこち建築ラッシュでちょっと埃っぽいのが難点。スカッとした青空には出会えませんでした。

今回泊まったのは、日本で言うところのお台場みたいな場所にある杭州棋院のホテル。これができたばかりでかなり設備も充実。パソコンもたくさん、碁の本も日本のものまであって、かなり環境的には良いところでした。

今回もご飯が美味しかった(笑)毎回楽しみのスーパーでゲットしたライチもめっちゃ美味しい!そして写真の小さなミカンがこれまためちゃくちゃ美味しくてビックリ!最初は見かけがあまり美味しくなさそうで、誰も食べなかったんですが、最初に加藤啓子ちゃんが食べて、美味しいと言うので試しに食べてみたら本当にビックリの美味しさでした♪

しかし、海外遠征は食べ物じゃなくて、本業でハッピーな報告をしたいです‥
ちなみに今日、二番手の青木喜久代さんが勝ちました!やったぁ(^O^)/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
正官庄杯、残念だったなあ。(>_<)昔、桂林、杭州にプチ旅行で行ったような気がする。但し、杭州だったか広州だったか記憶が定かでないなあ♪。(^^)ただ、覚えてるのは、桂林の川下りで、船の上でランチ食べていた時に「この川の水は非常に綺麗で今食べてる料理用の水は川の水を使っています。」と言われた。でも、よくよく川岸を見ると、おばちゃんが洗濯していた。(>_<)中国って大らかダニ♪。(^o^)
小鳥の巣
2008/01/10 23:14
西湖の湖上風景を楽しまれたでしょうか★杭州は南宋の都であり、明の時代も清の時代も一大商業中心地だったので、乾隆帝が江南旅行に出かけられる時は必ず杭州に立ち寄られたとのこと☆☆☆
また、古くは越の国の王都・会稽として知られ、越が楚に滅ぼされて以降は越の商人達が杭州を中心に交易活動に励み、漢楚の攻防の時は項羽軍の中核を占めた江南健児の出身地として勇名を馳せ、唐、宋、元、明、清代にも商業中心地であった★★
なお、タイでの調査の結果、チュラロンコン大王の夏の離宮(アユタヤ)などで調査したが、当時離宮を大王にプレゼントした華僑の中には囲碁を楽しむ人もいたようだが、大王自身はチェスを行われることはあっても、囲碁や象棋(タイ風将棋)はほとんど行われていないとのことであった☆
ラー コン クラップ ユカリ
北極熊
2008/01/11 14:21
杭州には、20年ほど前、北京→杭州→上海ツアーで行きました。風光は素晴らしかったけれど、食べ物の印象は薄かった。塩味の魚料理が、僕にはいまいちでしたね。由香里さんの食に対する好奇心を見習いたいな。
正官庄杯、残念ですが、実戦から遠ざかっていたようだから、いいウォームアップになったと思います。何事もプラス思考でいきましょう。次は国内戦に勝って、大事な対局へ向けて弾みをつけてください。今年も、満開の梅が見たい!
yuho
2008/01/11 15:15
本当に
美味しくなさそうなミカンですね。 (^^ゞ
で、バナナは普通? (*^。^*)
ライチは久しく食してないです。 (T_T)
いんぱち
2008/01/11 15:16
 私は、ライチが嫌いです。他の果物は、別に嫌いなのが無いのですが、これって変?
つれぞう
2008/01/11 21:32
杭州へ行かれるのが判っていたら、おいしいレストランを紹介したのに。「知味観」というお店です。何を食べてもおいしい上、デザートの「生クリームが入っている大福餅」のようなものが絶品。http://www.kanshoku.jp/kanshoku2/search/search.do?action=cooking_view&restaurant_id=247
杭州は囲碁が盛んなので、また行く機会があったらぜひ。
私も泊まりましたが、梅沢さんが泊まったホテルの前の川は、銭塘江と言って、中秋の満月の時期に、津波のように河口から上流に向かって逆流するので有名な川です。川側の部屋からは、その様子が見られるのが、このホテルの売りのようです。ただ、まだ周りの開発が遅れているので、現状はちょっと寂しい感じですよね。西湖からも少し離れているし。
ホンダラ行進曲
2008/01/18 08:56
梅沢さん、
私も、ある国公立大学の大学院の専任講師を
していた時期に、上海の大学に、在外研究に行き、その際、小旅行で、杭州に行きました。歴史的な街で、運河で乗った舟が印象的でしたが、その舟の年収水準などを聞いて、
日本人との経済格差、そして、中国の国内での格差を大きさを感じた次第です。
S.Tomita
2008/02/27 00:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
杭州に行ってました 吉原由香里のつれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる