松本に行ってきました♪

画像
今日は姉弟子の小山栄美六段(写真)と松本に行って参りました。今は帰りの電車です。

 今回は参加者の約半数が子供という賑やかな大会でした☆昨日から松本は素晴らしいお天気でとても気持ちよかった。美味しい空気を吸って親切な人達と出会い幸せ気分です。

久しぶりに姉弟子といろんな話をしました。ご主人も棋士でお子さんは院生とのこと。ご主人と対局するの?と思ったら今日の夕飯はどっちが作るかを賭けて打ったりするらしい(笑)

うちは碁で勝負したら圧勝なんだけど、さすがにそうはいきません(;^_^A時々何かをするのにじゃんけんで三番勝負くらいかな(^ω^)

まだまだ東京へは長い道程。一休みします^^

この記事へのコメント

2010年05月17日 07:05
 囲碁界には由香里さん同様、美しい人が多いですね。それにしても勝負ごとで事を決めようなんて、気も強い?
2010年05月17日 13:11
ご主人とは囲碁で勝負するよりも将棋とかチェスで勝負されては☆☆☆☆☆
そういえば、チェスはルールが分からないままチャレンジしているがまだパソコンのレベル9のうちレベル5位しか相手出来ません★★★★
レベル5相手に勝率6割で、引き分け3割、負け1割ですが、最短手順での詰めを実施していると引き分けの率が上昇するので、手順は長くなっても王手の連続が欠かせないようです☆☆☆
2010年05月17日 13:45
夕飯どちらがつくるか何てお洒落な方ですね
僕はどちらがより一緒にが好きですよ
由香里先生もそうなのではないですか?
旦那様は上手くつくるほうですか?上手につくれないほうですか?
2010年05月17日 13:50
う~ん・・・そういえば、うちはそのようにして物事を決めたことが無いですねぇ。。。
悪友どもとは時々ありますけど。(笑)
2010年05月17日 21:10
賭け事ですか~、いいですね(笑)
じゃんけんって勝負の世界でも究極ですよね。
どちらにも同じ力しかなくてお互いその力を倍にすることもできなければ、抜くこともできない。
三択しかなくてそれ以上でもそれ以下でもない。
いやはや深い・・・
一体、どこの天才がじゃんけんなんて作ったんでしょうね?^^;

この記事へのトラックバック