男子銅メダル

アジア大会が閉幕しましたね。囲碁は男子が銅メダルでした。女子は新聞で見ましたが、歩ちゃんが時計をしっかり押し切れてなかったために、台湾代表の謝ちゃんに時間切れ負けしてしまい、それで4位となったようです。歩ちゃん、大粒の涙をこぼしていたとか‥記事を読んでも歩ちゃんの辛さが伝わりました。耐え難い悔しさだったと思います‥

長期間の海外滞在と連日対局というスケジュールで選手達はきっと疲れていることでしょう。まずは身体をゆっくり休めてもらいたいと思います。

話は変わりますが、今日は教室の親睦会がありました。昔、通ってくださった方も久しぶりに来てくださったりして、とても嬉しかったです。

ママ業をしている皆さんがいろいろ教えてくれました。中でも興味深かったことは、ある方のお子さんが幼稚園の時、「僕はパパとママを選んで産まれて来たんだよ」と話したのだとか。素敵な話ですねぇ♪産まれる前のことを覚えている子っているそうですもんね。楽しみだなぁ☆

この記事へのコメント

2010年11月29日 08:20
私も子どもが小さい時に訊いたことがありますけど、うちの子どもたちは何も覚えていませんでした。私に似て、過去を振り返らないタイプのようです。(笑)
2010年11月29日 09:26
 鈴木歩さんの押し忘れ出負けたと新聞記事にありましたが、押し切れてなかったんですね。
 無念さが伝わってきます。
 日の丸を背負って戦う由香里さんを見たい!
2010年11月29日 18:00
押し忘れは悔しいですね、大きな大会だけにその分盤上に集中してたのでしょうか?男子はもちろん、女子の皆さんにも拍手送りたいです。今度は由香里先生が代表でみたいな!
全く関係ないですが碁を初めて3ヶ月、先生のゲームの棋力認定で2級までいけました。←遅いですかね?
2010年11月30日 12:55
石りょうさん、初めて3ヶ月でゲームの認定2級はかなり早いですよ!是非ゲームのみならず実際に人と対局をしてみてください。その際は、ゲームの級は忘れてかなり低めのところから設定し、あがっていく喜びを感じることをオススメします。

日本代表、またの機会には出場したいものです。とりあえず男子が銅メダルで本当によかった♪

いんぱちさん、いつも面白すぎです^^
昭和のマロさん、記事を読むだけでも歩ちゃんの無念さが伝わってきましたよね‥。
2010年12月04日 22:11
今日ジャーナル見たけど、歩さん、ほんと気の毒としかいいようがないし、主催者側ももうちょっと時計の精度にも気を配ってほしいと思いました。
大事な大会なんだからね。
どこに敵がいるかわからない。
囲碁の勝負以外で決着がつくなんて、たまらないと思います。

ところで、由香里さんが出産したら、もし男の子ならサッカーやらせるのかな?^^:)
女の子なら囲碁かな?

まぁ~子供の意志に任せると思うけど、今からそんな楽しみもありますね。^^

育児いって大変だろうけど、育自という言葉があるように、子育てをしながら由香里さん自身もすごく成長するだろうし、囲碁にもいい影響を及ぼすかもしれませんね。

まずは何より、元気な赤ちゃんが産まれ、アップされる写真も楽しみです。
2010年12月05日 15:33
お子さんグルングルン動いていますか?右に行ったり左に行ったり。ワタクシは生まれて最初のご対面のときにいつものように話しかけたらテエエ。と返事をしたのでとても驚いたことを覚えています。ちゃーぁんとおなかの中からでもわかっているようですよ!そんな娘は今は中2です。返事しませんOMG(^^;)
アルトの似合うお母さんになれそうですね(^^)ノシ

この記事へのトラックバック