パン作り

昨日はこの間パン教室で作ったパンがすごく美味しかったので、家でも作ってみました。
画像

美的センスがなく、お皿と合っていないところが我なごら残念(;_;)

習ったのはフィグノアというくるみといちじくのパンでしたが、レーズンがいっぱいあるのでくるみとレーズンのパンにしました。ちなみにその場合はノアレザンというらしい。

少し前までレーズンが苦手でしたが、サルタナレーズンという種類を知ってから、大好きになりました。

ちなみにパンは5本作りましたが、レーズンばかりほとんど息子くんに食べられてしまい、無事だったのは写真の一本だけでした(^_^;)

アールグレイの茶葉が入っているので香りも最高!今朝は幸せ朝ごはんです(^^)/

この記事へのコメント

2014年11月19日 08:43
おはようございます。
私、昨晩きりたんぽを食べたので・・・きりたんぽに見えたりして・・・ (^^ゞ
2014年11月19日 12:00
こんにちは。
とても美味しそうに見えました。もっといい作品に期待しております。いつかパティスリーになるかもしれませんね(笑)
2014年11月19日 20:41
おおっ、パンが擬態してる。
2014年11月20日 11:35
炭水化物を多く含む原材料を120℃以上で加熱調理した食品に含まれる物質アクリルアミドは、発がんリスク以外にも、大量に食べたり吸ったり触れたりした場合に、神経障害を起こすことがわかっているそうです。
最近はこんなことが気になります。

蒸しパンは大丈夫のようです。
2014年11月25日 06:25
 パンとは関係ない話題で恐縮です。
 由香里さん、既にご存じかも知れませんが、同窓会のメンバーの息子さん、横塚力くんがプロに合格しました。一昨年、高校3年生の時、朝日アマチュア囲碁名人戦全国大会で並みいる強豪を破って準優勝した若手のホープです。お目にかけて下さい。

この記事へのトラックバック